Uncategorized

釣りをしながら聞く読書がなかなかすたる話。



釣りをしている時、釣れない時間が苦痛なときありますよね。



特に餌釣りのぶっ込みで待ちが長い時や、ルアーをやっていて明らかに釣れない時間帯の時など。



もう少しやっていたいけど、辛いなーどうしようかなって時は。


聞く読書がおすすめ、つまりAudibleです。

読書と釣りが好きな方はベストマッチ


Audibleは好きな本を音声で楽しめるので、釣りのように常に手を動かしている時などに最適です。

  • 釣り場に向かう運転中
  • 釣りの準備中
  • 釣りの最中
  • 釣れなくて萎えてる時



などなど釣りに向かう時からAudibleをフル活用できます。

普段読書が趣味な方、読書をして勉強をしている方など、釣りをしている時間を有効活用できるのでおすすめ。


Audibleを無料で試す



釣りの最中に使うおすすめイヤホンは?

おすすめは骨伝導のイヤホン。

骨伝導のイヤフォンは耳の穴にイヤホンを入れなくても音が聞けます。

そのため、周りの音に注意をかたむけながら、音楽やAudibleが楽しめる。



釣りの最中には周りの音を把握しなくてはいけない時があるので骨伝導イヤホンはかなり重宝します。

釣りの最中で周りの音が聞こえないって、ちょっと怖いですよね。

気がついたら、近くに人がいたなんて怖くてキャストできないです。



それにせっかく魚が釣れたのにドラグ音がいまいち聞こえないと魚とのやりとりにも不利になりますし、



やっぱ魚がかかった時にはドラグ音を聴かないとテンション上がらないです。



なので、私は骨伝導のAfterShokz を使っています。

骨伝導イヤホンAfterShokzの良さについて

  • 骨伝導の中では音がいい
  • 付け心地がいい
  • 防水
  • メガネをかけていてもOK
  • デザインがかっこいい



実際の骨伝導のイヤホン音質のについて。



ぶっちゃけ骨伝導のイヤホンは同じ価格帯のイヤホンと比べると音質は落ちる。



どうしても骨を経由して音を聞き取るので、低音の重低感が少し物足りなかったり、空間的な音の広がりも薄いです。



音にこだわりがある方は、骨伝導イヤホンの中でも音質がいいと評判のAfterShokzがおすすめ。



実際に私も使っていますが、付け心地もよく音質もこのくらいなら問題なく使えます。



私自身もそれなりに音質にはこだわりがあるタイプで、学生時代からバンドでギターをやり楽器店に就職したりと、音には敏感な方である。



そんな私でもAfterShokzの骨伝導イヤホンなら問題なくも音楽を聴けるので安心して使ってください。



ぶっちゃけAudibleなら音質にこだわらなくても、充分聞き取れますが、気になる方は参考にしてください

まとめ:釣りをしながら聞く読書がなかなかすたる話。


釣りをしていて、釣れなくて苦痛な時や餌釣りなどで待ちが長い時などAudibleを使えば少しは有益な時間になるかもしれません。



読書好きな方は、ぜひ試してみて下さい。



Audibleは今なら1ヶ月無料で使用でき、12万冊以上が聴き放題。



普段本を買っている方はAudibleを使った方がお得。



検討する価値ありです。


Audibleを無料で試す


-Uncategorized

© 2022 つぐたろう釣りBLOG Powered by AFFINGER5