ルアーインプレ

実際使ってみて良かったヒラメ釣りに最適なルアーおすすめ11選

悩んでる人

ヒラメを釣るにはどんなルアーを買えばいい?何個かとりあえず買ってみたいけどルアーの種類がよく分からない。ヒラメが釣れるルアーのおすすめが知りたい。



こんにちはつぐたろうです。



今回はヒラメ釣りにおすすめなルアーを紹介していきます。



私が実際に使っているルアーを紹介していくので、気になるルアーはインプレ記事を参考にしてみて下さい。

記事の信用性

私は4年ほどサーフでヒラメ釣りをしているアングラーです。

私が実際に使って良いと思ったルアーを紹介していきます。



Contents

ヒラメルアーおすすめミノー

ルアーの口元にリップで水を受け本物の小魚のような動きをするルアー。

アピール力が強く、スローにルアーを泳がしてヒラメをさそう。

DUO 「ビーチウォーカー」グアド130S



グアド130Sは飛距離はあまり期待できないのですが、ヒラメを食わせるアピール力は絶大。



スイミングアクションが一瞬くずれる千鳥アクションでヒラメに思わず食いつかせます。



近距離を確実に探りたい時におすすめ。



グアド130Sのインプレはこちら⬇︎

要チェック
ビーチウォーカーグアド130S【インプレ】初心者でも使えるのか?

続きを見る

シマノ サイレントアサシン129S



言わずもしれた大人気ミノーがサイレントアサシン129Sです。



とんでもない飛距離と安定した飛行姿勢で、風が強くても飛ばせるミノールアー。


飛距離が欲しいサーフの釣りで、サイレントアサシン129Sの飛距離はたよりになります。



アクションもナチュラルでヒラメ釣りにも有効。



サイレントアサシン129Sのインプレはこちら⬇︎

要チェック
サーフでも鬼優秀ルアー!サイレントアサシン129s【インプレ】

続きを見る

ヒラメルアーおすすめシンキングペンシル

ミノーとは違いリップが付いていないためゆっくり動き、弱った魚を演出します。

またシンキングペンシルは飛距離が出るものが多く、遠投して広範囲をスローにさそえます。

ダイワ 「フラットジャンキー」サーフブレイカー95s



30gの自重で遠投が可能。



30gの重さがあるルアーとは思えない浮遊感があり、ちょうど海底からちょっと上のレンジをゆっくりルアーを流せる。



そのため遠くにいるヒラメの頭の上を、ふらふらと誘い出せる。



サーフブレイカー95sのインプレはこちら⬇︎

要チェック
ヒラメが良く釣れる「DAIWA(フラットジャンキー)サーフブレイカー95S」

続きを見る

DUO 「ビーチウォーカー」アクシオンスリム105S



細身で33gの重みがあるので風があっても風を切って飛んでくれるルアーです。



またシンペンタイプのルアーですが、リップ付きなのでレンジキープがしやすく荒れた海でも浮かび上がりにくい。



アクシオンスリム105sのインプレはこちら⬇︎

要チェック
アクシオンスリムの使い方

続きを見る

DUO 「ビーチウォーカー」ウェッジ120S



ジグ並みにすっ飛んでくルアーで、遠投してシンペンのゆらゆらした動きでヒラメを誘出したい時に有効。


ジグでは釣りきれない時には活躍します。



ウェッジ120sのインプレはこちら⬇︎

要チェック
矢のように飛ぶ!ビーチウォーカー ウェッジ 120 S【インプレ】

続きを見る

ジャンプライズ ぶっ飛び君95S



ぶっ飛び君も言わずともしれた名作ルアーでとにかくよく飛ぶ。



飛距離に関してはジグと変わらないくらい飛びます。



またアクションも優秀。



お尻を左右に大きく振って泳ぎ、フォールでは水平を維持したままローリングしながら落ちていくのでとにかくアピール力が強い。



私はサーフの釣りで必ず使うルアーです。




ぶっ飛び君95Sのインプレはこちら⬇︎

要チェック
サーフの必需品ジャンプライズぶっ飛び君95S【インプレ】

続きを見る

ヒラメルアーおすすめジグヘッド+ワーム

ジグヘッド(頭の金属)と柔らかいワームを組み合わせて使うルアー。

食わせる力がとても強く、ヒラメ釣りには無くてはならないルアーです。

ブルーブルー ジョルティ



ジョルティもとても人気の高いルアーで、なかなか手に入らないほどです。



安定した飛距離と強いローリングの波動で魚を誘い出す。



遠投が必要でジグやプラグでは食わない場合はジョルティが大活躍します。



ジョルティのインプレはこちら⬇︎

要チェック
サーフ最強の武器【ブルーブルージョルティ】の使い方

続きを見る

DUO 「ビーチウォーカー」ハウル



ヒラメ専用設計のワームとジグでとにかく動きが良くヒラメからの反応もいい。



近距離で確実にヒラメからの反応を得たい時には活躍します。



14gの一番軽いのがおすすめ。



ハウルのインプレはこちら⬇︎

要チェック
サーフでヒラメ釣るならビーチウォーカーハウル!【インプレ】有り

続きを見る

ヒラメルアーおすすめジグ


金属の塊を魚の形にしたルアー。

小さく重いため、ルアーの中では1番飛距離がでる。

遠投し広範囲を探りたいときに有効なルアーです。

メジャークラフト ジグパラショート



ベイトが小さくプラグで反応が無い時には、サイズが小さいジグパラショートがおすすめ。



ただ巻き、リフト&フォール、ストップ&ゴーなど様々な誘い方が可能。



値段が安いのも嬉しいポイント。



ジグパラショートのインプレはこちら⬇︎

要チェック
【ジグパラショート】使い方を解説。ジグが苦手な初心者必見!

続きを見る

DUO 「ビーチウォーカー」フリッパーZ



フリッパーzはだだ巻きでアクションするタイプのジグなので手早く広範囲をサーチしたい時におすすめ。



ノーマルのフリッパーとは違い、亜鉛素材のためボディが大きめでアピール力があります。



またアクションも派手にお尻を振りながら泳ぐので、ヒラメからの反応もいい。



フリッパーzにインプレはこちら⬇︎

要チェック
サーフ釣りの便利グッズおすすめ6選【快適に釣りをしたい方向け】

続きを見る

ジャクソン 飛び過ぎダニエル



大遠投が可能なルアーで、30gや40gの飛び過ぎダニエルは荒れた海にめっぽう強いです。



アクションはブリブリと強烈にスイングをするのでアピール力はかなり強い。



ヒラメ、マゴチがよく釣れるルアーです。

まとめ:実際使ってみて良かったヒラメ釣りに最適なルアーおすすめ11選



今回紹介したヒラメルアーおすすめ11選

  • グアド130s
  • サイレントアサシン129s
  • サーフブレイカー95s
  • アクシオンスリム105s
  • ウェッジ120s
  • ぶっ飛び君95s
  • ジョルティ
  • ハウル
  • ジグパラショート
  • フリッパーz
  • 飛び過ぎダニエル

ルアーは百聞は一見にしかず、実際に買って使ってみなくてはしっくりこないと思います。

タイプの違うルアーを使ってみたり、似たルアーでも比べてみると驚くような違いがあります。



どんなルアーを使い、どうヒラメを釣るか。



難しい釣りですが、自分なりに考えてヒラメが釣れた時の喜びはひと塩です。



最後に‥

ポイント

  • 釣りプロはルアーをどう使っている?
  • 釣りプロのルアーの使い分けは?
  • プロのポイント選びは?
  • なぜ自分は釣れないのか?

そんな方には、釣りビジョンVODがおすすめ。

釣りビジョンVODにはYouTubeには載っていない、ヒラメ釣りの第一人者堀田光哉さんのヒラメイトサーフ釣りのハウツー動画など数多くあります。

プロアングラーの方が本気で魚を釣るために、どう考察し、どのようなアプローチをしているか深く知りたければ釣り番組を見るのが一番。

釣りビジョンVODを無料で見る


釣りビジョンVODの2週間の無料見放題の登録方法はこちら⬇

要チェック
釣りビジョンVODは2週間無料見放題!【登録して最大限利用してみた】

続きを見る

-ルアーインプレ

© 2022 つぐたろう釣りBLOG Powered by AFFINGER5