ルアーインプレ

ビーチウォーカーグアド130S【インプレ】初心者でも使えるのか?

悩んでる人

グアドってどんなルアー?どうやって使うのがベストなのかな?どんな魚種が釣れる?使用感を詳しく知りたい。

こんな疑問にお答えしていきます。

こんにちはつぐたろうです。



今回はビーチウォーカーシリーズグアド130Sの紹介をしていきます。



グアドは私の大好きなルアーの一つなので細かく熱を込めて紹介していきます。



記事の信用性

私は遠州灘サーフの田原、豊橋サーフで釣りをしている3年目のアングラーです。

そんな私が実際にグアドを使用した経験を元に紹介しています。

ビーチウォーカーグアド130Sとは


出典:DUOBeach Walker Guado 130S



公式ではこのように紹介されています。

ズバッと飛ばせ、ハイアピール。“釣れる力”を凝縮したミノー。

シンキングタイプのグアドは、ミノーが持つ釣れる要素を最大限に引き出したセッティング。とくに大型のベイト捕食時に絶大な効果を発揮し、小型サイズを避け、座布団ヒラメを目指すような釣りに最適です。飛距離は投げ感たっぷりのクラス最高レベル。横風や向かい風をも、ものともせず季節風にも負けません。加えてボリュームのあるボディは、ブリブリ強く動くアクションで、広範囲にいるヒラメはもちろん、食い気の薄いヒラメにしっかりと存在をアピールして食わせに繋げます。使用中のストレスも少なく、シャローでのリップの小突きを最小限に抑制するためのリップ形状にしたことにより、快適かつ状況を選ばずに使えるのがグアドの本質です。

出典:DUO Beach Walker Guado 130S

グアドのスペック

タイプサイズ
(mm)
標準自重
(g)
フック仕様メーカー希望
本体価格(円)
シンキングミノー13024#4トレブル×本
¥2.000

グアドのカラーラインナップ

カラーラインナップは16色+限定カラー5色。

限定カラーの生エサカラーやヒラメからの反応の良いマットピンク、マットチャート、ヒラメゴールドは人気のカラーです。

ビーチウォーカーグアド130S【インプレ】

手返しが良く、手前のブレイクや近距離を確実に探りたい時にとても優秀。

またミノータイプなのでルアーの動きが分かりやすく、パイロットルアーとしても使いやすい。



ポイントに着いて一番始めに投げたくなるようなルアー。



グアドの千鳥アクションがとても優秀で、スレたヒラメを良く誘い出してくれます。

グアドの飛距離

ぶっちゃけ飛距離はあまり良くありません。

無風の状態で60~70mくらい飛べば良いところだと思います。



横風などが強い時は、あおられたりクルクル回ってしまったりと風がキツい場面では期待できるルアーではない。



ボディーの形状が、ややふっくらしているので、風の抵抗を受けやすい感じがします。



しかし24gの自重があるので、他の軽いミノーに比べれば安定して飛ぶイメージです。

千鳥アクションについて

水中アクションの映像は確認必須です。



グアドの千鳥アクションはとても優秀。

ウォブリングしている状態から、潮の流れやラインの緩みなど何かしらの影響を受けた時に一瞬よろけたようなアクションをしヒラメに捕食のタイミングを作り出します。

このアクションが抜群にヒラメに効きます。

慣れてくると、千鳥アクションをするタイミングなどが分かってくるので怪しいポイントなどにゆっくりとグアドを流して反応を探るとヒットしやすい。

ビーチウォーカーグアド130sで実際に釣れた魚

  • イナダ
  • シーバス
  • ヒラメ


朝まずめのタイミングで全てグアドでヒットしました。

誘いの強さからか、いろんな魚種でも反応があるようです。

マゴチももちろんグアドでヒットさせることができます。

しっかりとレンジをさげて使うこともできるので、ドン深サーフなどにも強い。

周りが誰も釣れていない激シブな状況で、食わせる力が強いグアドを使い何とか捻り出した1枚。

ここぞというタイミングには必須のルアーなので私は常に1軍で使っています。



ビーチウォーカーグアド130Sをどう使う?

実際にどのように使えば、ヒラメを引き出せるか詳しく紹介していきます。

ただ巻き

使い方は基本ただ巻きでOKです。

基本ゆっくり、ボトムに擦らないギリギリのデットスローがおすすめです。

ブリブリとした感触が伝わってくる時は早く巻き過ぎなので、ブリブリとした感触がしないようにゆっくり巻くようにした方が釣れます。

ストップ&ゴー

ただ巻きで反応が無い場合はストップ&ゴーなども織り交ぜていきましょう。

ルアーの動きに緩急が付くことで、グアドの千鳥アクションを起こさせることができます。

まとめ:ビーチウォーカーグアド【インプレ】初心者でも使えるのか?

遠投性は期待できないが圧倒的な食わせのアクションでヒラメを誘い出すビーチウォーカーシリーズグアド130sは初心者の方でも扱いやすいルアーです。


とにかく投げてゆっくり巻く、あとはグアドが勝手に仕事をしてくれます。

グアドを使って座布団ヒラメを狙ってみましょう。



思わぬ大物と出会えるかも?





他のDUOビーチウォーカーシリーズはこちらで紹介しています。

参考にどうぞ⬇

要チェック
初心者が簡単にヒラメを釣るには【ビーチウォーカーシリーズおすすめ7選】

続きを見る



最後に‥

ポイント

  • 釣りプロはルアーをどう使っている?
  • 釣りプロのルアーの使い分けは?
  • プロのポイント選びは?
  • なぜ自分は釣れないのか?

そんな方には、釣りビジョンVODがおすすめ。

釣りビジョンVODにはYouTubeには載っていない、ヒラメ釣りの第一人者堀田光哉さんのヒラメイトサーフ釣りのハウツー動画など数多くあります。

プロアングラーの方が本気で魚を釣るために、どう考察しどのようなアプローチをしているか深く知りたければ釣り番組を見るのが一番。

釣りビジョンVODを無料で見る


釣りビジョンVODの2週間の無料見放題の登録方法はこちら⬇

要チェック
釣りビジョンVODは2週間無料見放題!【登録して最大限利用してみた】

続きを見る

-ルアーインプレ

© 2022 つぐたろう釣りBLOG Powered by AFFINGER5