釣行ログ

【遠州灘田原サーフ】久々の釣果!カマスが釣れました。

こんにちはつぐたろうです。

やっと久々に魚が釣れました。泣き

と言っても本命ではなくカマスでしたが久々の釣果に少しほっとしています。笑い

10月2日遠州灘田原サーフ

  • AM5時~9時
  • 大潮
  • チョイ濁り
  • 波1M~2Mくらい

今日はちゃんと寝坊せずにしっかりと早起きし、目的のサーフにゴーしました。

本日も有給を頂き、優雅な平日サーフにルンルンでくりだし、いざ実釣!

大潮のせいかちょっと波が高く、波打ち際が少し荒れている様子だったのですが、とりあえず反応を見るために、グアド130S投入。

しかし全く反応なし。

沖の反応を見るため、ウエッジ120Sとかっ飛び棒を適当にローテしながら様子見をしていると、、、

10mくらい離れた方がなにやらヒットしており、竿をブチ曲げてたんですよ。

もう気になって自分の釣りなんて忘れてガン見ですよね。じーっと見ているとどうやら釣り上げたのはイナダの様子、、。

私も釣りたいーーーー!っとさらにやる気が入り、ルアーチェンジ!

やはりまだこの時期魚が小さいのと、ベイトも小さな鰯だったのでメジャークラフトのジグパラショート20gライブサバカラーを使用しキャストしました。

すると、、、、

フォールでカツゥンっというなんとも優しいバイト。

この感触はフグ‥‥か。

と思いながらタラタラと巻き上げていると、ん?なんか魚体が長いなーっと思い巻き上げてみると。

カマスでした!!

フグより全然いいよ!だって食べれるんだもん。笑い

とりあえず今までカマスは釣ったことが無かったので、ちょっとサイズが小さかったのですがキープ。

気をとり直して次こそはイナダゲットするとキャストするもまたカマス‥‥

やーうれしいけどね、うれしいんだよ?カマスでも、坊主じゃ無いから!笑い

狙うはイナダ!このままジグパラ投げてもカマスしか釣れないと判断し、カマスをベイトとしてる大物ヒラメやイナダがいないかと思い、サイレントアサシン129Sキョウリンイワシに変更し、数回キャストするも反応なし。

その後も色々とルアーチェンジを繰り返すも全く反応なし。

もうげんなりしちゃいますよホント、、、どんだけ下手なんだって自分。泣き

ベイトもいて、カマスもいて、隣でやってるアングラーさんはちゃんと釣ってるし、、。

こんな感じで、へこみながらまたジグパラ20gでキャストしていると、カツンとしたアタリがありうれしくなってしっかりフッキングするも。フグ‥‥きみは本当に釣れて欲しく無い時に来るんだよね、いつもいつも。

っと今回の釣行はこんな感じでした。

なんとか3連チャン坊主は逃れましたが、あまり満足のいく結果ではないのでこれからも日々精進、日々勉強ですね。

頑張ります!

-釣行ログ

© 2022 つぐたろう釣りBLOG Powered by AFFINGER5